UNDERLINE

Blog

お仕事のきっかけで撮影をさせていただきました。
事情があってお蔵入りになっちゃったのですがすごく勉強になったのでブログで少し書かせていただきます。(写真公開にあたってはクライアントにOKをいただいております)

Web制作の流れで撮影も一緒にお願いされることがあるのですが、
機材など手持ちのもので撮影が可能な場合は僕の方でさせてもうらうことがあります。専門の知識や機材を必要とする場合はプロのカメラマンにお願いすることになります。

今回は初めて街での撮影ということもあって事前に色々と準備をしました。
ロケハンをして足が棒になるまで歩いて何ヶ所か撮れそうなところを見つけることができました。そして許可のいるところは事前に許可を取る。これは場所によって必要なところと必要じゃないところがあると思うので慣れないうちは悩むところ・・。プロの方にとったら当たり前だと思うのですが、、
最後にモデルさんが着替えなどできる場所を確保する。今回は運良くいい場所を見つけることができました。
モデルさんは友人にお願いしています。

そして当日の撮影。
天気予報がぎりぎりまで雨のち晴れの予報でしたが無事雨も降らずお昼からはかんかん照り。
今回の撮影ではフィルムカメラとデジタルカメラを使用しました。
フィルムカメラは中判PENTAX67を使用。フィルムの方をメインに撮っていたというのもあるのですが上がってきた写真はフィルムの方がかなりよかったです。(右の靴の写真以外はすべてフィルムの写真です)
デジタルにくらべてかなりコストもかかるのですがフィルムにしか出せない雰囲気というものもあるように感じました。

やっぱり写真は難しいですね。フィルムとデジタルでかなりの枚数を撮ったのですがほとんどが使えないカット。ただその中でもおっと思えるカットがあるから写真は楽しいのだとあらためて思いました。

もともとはプライベートで写真を初めて、フリーランスになって仕事でも撮影をさせてもらうようになりました。少しでもいい写真が取れるようにこれからもフィルム・デジタル問わず精進していこうと思います。

AKISHINO NO MORI

2014.8.19

お盆休みを一日ずらして、奈良にある秋篠の森に一泊してきました。まるで森の中にある宿のような作りで、一度敷地の中に入ってしまうと木がいい感じのブラインドになって心地のいい空間。1日2組限定の為、基本ずっと静かで虫や鳥の声が聞こえていました。

四季によってかなり雰囲気がかわるようで秋の景色も見てみたくなりました。桜もたくさん植わっているそうで春も気になってみたり。ほかにもレストランの屋根からたわわなブドウ、レモンやイチジクなど本当にいろいろな種類の植物がありました。

ホテルについた瞬間、信じられないような大雨。タッチの差で全くぬれず。いやー晴れ男でよかった。雨の後もキラキラしててすっごい素敵でしたよ。

今回秋篠の森に泊まって一番よかったのが食事。夜は奈良の食材をふんだんに使った和とフレンチの融合のようなコース、翌朝は茶がゆと色とりどりのお漬物、その他にも大和野菜がこれでもかと出てきた。どれも本当においしかったな~。体が喜んでいました。
家具や器も素敵なものばかり。

あっと言う間の楽しい時間。予約が取れないのも納得。また違う季節に遊びにこれたらなって思います。

kokobakukan

2014.5.3

サイト制作させていただいた、ここば空間さんでの撮影のひとコマ。当日はオープンに先だって、お客さんを招いての茶話会だったので、始まる前に伺ってお店の中を撮らせていただきました。大阪の谷町六丁目にあって、ビルの1階が美容室、2階がワークショップを行うスペースになっています。

店主の方とはじめてお会いした際、デザインについての想いや考えを聞いて、いろいろ共感できるところが多くスムーズに制作に入ることができました。公開されたサイトにとても満足いただけたことがすごくうれしかったです。家具や椅子にもすごくこだわっている落ち着いた素敵な空間なので、お近くによった際はぜひお立ち寄りください。

サイト制作とあわせて撮影をさせていただくことはあるのですが、今回は室内での撮影が多くなりそうだったので、機材についていろいろ検討しました。
手持ちのレンズはポートレート向きのものだったので広角のレンズを買うことにしました。

フルサイズのデジタル一眼を買いたい衝動を抑えつつ、かれこれ6年以上使っているEOS40DにつけることのできるSIGMAの超広角レンズ(10-20mm F3.5 EX DC HSM)を購入。
今まで広角のレンズを使ったことがなかったので衝撃でした。これほど撮れる世界が変わるとは!

あとはもうひとつの秘密兵器としてVSCO Filmを導入しました。VSCO FilmはRAW現像ソフトLightroomに組み込むことのできるフィルムの色と質感を再現してくれるプリセット。簡単に言うとフジやコダックのフィルムの雰囲気をデジタルの写真に再現してくれるLightroomのプラグインのようなものです。これも使ってみてすごく良かったです。ポチポチ設定を選ぶだけでガラッと画像の印象が変わるのもただただ楽しい。今回撮影にあたって検討したSIGMAレンズとVSCO Filmはかなり力を発揮してくれました。

5 / 734567