UNDERLINE

Blog

trois 3

2017.7.19

平野にあるパン屋、トロワさんの仕事場を撮らせていただきました。当日お店に到着したのが朝の4時、すでにいくつかのパンが出来上がっていました。
寝かしていた生地を成形して焼き機に入れる。その繰り返しですが、パンの種類によって具材を包んだり、巻いたり、のせたり。見てるだけで楽しいんです。

結局開店の10時前までお邪魔していたのですが、休みなくずっと作業されてました。そのあと、次の日の仕込みもあるということだったので、いつ寝てるんだろう⋯。
開店前の朝、美味しいそうな匂いの中できれいに並んでいるパンを見ると幸せな気分になりました。

朝、パンを買って帰ってきたんですが、やっぱり美味しかった。トロワさんのパンはとっても優しい味がするんです。お店も古い町家を改装してていい雰囲気。平野駅からだと少し歩きますが近くに行った際はぜひ食べてみてください。日によっては西区のべつばらさんでも買えるみたいです。
食べ物でも製品でも手で作られてるものを撮るのが楽しくなってきました。

撮ってください!と言う方はお気軽にお問い合わせください。

大阪でストリートスナップを撮っているyujiさん主催の「写ルンですフォトフォーク」へ参加してきました。参加者は8名で天王寺から美章園まで自由に撮り歩き。その時その場所にいたから撮れる写真があるので、改めてストリートで撮るのは面白いですね。

撮影が終わったあとはフジカラープラザMMGさんでプリントしてみんなで鑑賞。人によって撮るものや距離感はそれぞれで、見比べると自分の撮り方も相対化されてよくわかります。関西で写真を撮れらてて興味がある方はすごくオススメです。毎月1回開催されるようなのでyujiさんのTwitterからどうぞ。

現像してみて自分でもちょっと驚いたんですが、8割が縦構図の写真でした。意識的に街を切り取ろうとしていたのか、撮り方が変化することも楽しいんです。フォトウォークの最後に主催のyujiさんから今日の一枚(左上の一番最初の写真)に選んでもらって、フィルムとちょきん魚カメラもらっちゃいました。ラッキー!

時間が過ぎるのは早いもので、撮影データを見ると伏見稲荷大社・東福寺へ行ったのは5月。ずっと行ってみたかった京都の伏見稲荷大社へ。インスタグラムでもかなりの人気スポットになっていたので、早起きして行ってきました。

伏見稲荷大社は想像よりかなりハードで、登っても登っても階段、階段、階段。そして、朝一でいったにも関わらずすごい人。特に海外の方に人気みたいですね。ただ、ある程度登ると人も減ってきて、鳥居がずらーっと並ぶ景色をゆっくり見れました。

伏見稲荷大社見た後、東福寺へ。京阪で3分とかなのでこの流れはおすすめ。東福寺は庭園が素晴らしいんです。千本鳥居とはまた違ってシンプルに配置された石柱や苔山はモダンなデザインのようにも見え、とても面白かったです。ちょうど行事が行われていて、お坊さんもスマホで撮影していました。なんか不思議な組み合わせ。

2 / 612345